アネスラボ・クリニック・コンサルティング

都内現役開業医のブログ。医師のクリニック開業方法、クリニック経営まで幅広く情報発信しています。Twitterやってますので、登録お願いします(ID: @anes_lab_)

<クリニック開業>クリニック開業に関する届出まとめ

クリニック開業の際に、各種届出が必要になります。今回はクリニック開業に際して必要になる届出情報をまとめます。

f:id:anes-lab:20190119171307j:plain

 

管轄保健所への届出

診療所開設届を地域を管轄する保健所へ届出なければなりません。

医療法第8条によると、開設した日から10日以内に所管の保健所に届け出ることになっているのですが、実際には開院のずっと前から事前打ち合わせが必要です。

事前に打ち合わせておくべき事項としては、

  • クリニック名:地域に似た名前のクリニックはないか等
  • 院内レイアウト:あまりに奇抜だと指導が入ります
  • 開設届の書き方、添付書類に関する内容を指導してもらう

これらの打ち合わせを通して盤石の体制で、保健所立入検査を乗り切ります。

当日は簡単な質問をされながら、保健所の職員さん(私の時はベテランと新人の二人組でした)と院内を巡ります。図面通りのレイアウトか、患者のプライバシーは守られるかなどをチェックしていました。

立ち入りが無事に終わると、2日後くらいに「診療所開設届の副本」をもらうことができます。 この副本が次の「保険医療機関申請書」の取得に必要となります。

私の場合、この立入検査が開業のちょうど1ヶ月くらい前に行われました。

厚生労働省地方厚生局への届出

保健所からのクリニック開設許可を得ただけでは自由診療しかできません。

クリニックが保険医療機関として認可されるには、厚生労働省の地方の厚生局(東京都内なら関東信越厚生局)へ「保険医療機関申請書」を提出する必要があります。

厚生局のホームページに届出書の雛形があるので、そこで手に入れれば大丈夫です。

注意したいのが、保険医療機関としての指定が毎月1日付になっていて、前月に締め切り日があるということです。締め切り日は地域毎に異なるようですが、締め切りに間に合わなければ開業できる状態でも丸々1ヶ月間は診療ができない状態になってしまいます。

ちなみに東京の締め切り日は、前月の10日でした。

私は届出の際に必要となる「医師臨床研修修了登録証」がどうしても手元になく、あわや締め切りに間に合わない事態になりそうでした。すでにスタッフを雇用していたので、人件費や家賃が1ヶ月分全てマイナスになってしまうところです。

家の中をひっくり返し研修病院まで電話をかけたりして捜索しましたが、結局実家のタンスから出てきたときには肝を冷やしました。

無事に受理されると、国保や社保のレセプト請求ができるようになります。それぞれの事務所からレセプト請求に関する案内が来て、オンライン請求などする場合はセットアップを行うことになります。

診療用エックス線装置備付届

レントゲンをクリニックに配備した際には届出が必要になります。

私も入れましたが、届出自体はレントゲン装置の会社が代行して行ってくれました。

麻薬管理者・施用者免許申請書

勤務者として過ごしていたところとクリニック所在地が異なる都道府県であったため、申請を行いました。所轄の保健所に申請します。

労災保険指定医療機関指定申請書

労災の患者さんをみるクリニックでは申請しておきます。労働基準監督署へ申請を行います。

まとめ

文章量を見ていただければ分かる通り、診療所開設届と保険医療機関申請書がクリニック開業届出のキモになります。次のステップに行くためにカギになる書類が必要になったりでRPGみたいでした。取得までの道筋は1本ですので、スケジューリングや事前準備を誤ると大きく開業が遅れることになります。十分に余裕をもって開業に向けた準備期間を取ることをオススメします。

<クリニック開業>クリニック内覧会ついて

クリニックの開業準備も進み、いよいよ開院となる際によく行われるのが内覧会です。地域の皆さんに実際にクリニックを見てもらうことで、開院後に新規患者となって頂くために大変重要なプロセスです。

f:id:anes-lab:20190118072121j:plain

そもそも内覧会は必要か?

私の個人的な意見では、開院前の内覧会はメリットがとても大きいため余程の理由がない限りやるべきだと思います。新規の開業の場合はとくに。

そもそもクリニックが開院すること自体、思った以上に地域の方々に知られていません。まして競合のいるような地域では単純に開院しても、そのクリニックの診療科目、医者の人物像や設備などが分からないため患者は受診しないのです。

よくわからないものにお金払いたくないですし、まして自分の健康に関することを任せる訳ですから納得して受診したいはずです。

全くの新規でなく、継承であっても内覧会はやるべきと考えます。医師が変わればクリニックのソフト面が大きく変わるわけですから、患者さん心理としては一度顔を拝んでから受診するかどうか決めたいと思うはずです。

内覧会をやるメリット

先述の通り、地域に知られる広告的な意味合いが強いですが、メリットはそれだけではありません。

スタッフが開院前に実際に人間を相手にして対応するので、接遇の練習になります。問題ある態度であれば、注意して改めてもらいます。

私の場合は、2日に渡って内覧会を開催したのですが、1日目に来訪者の導線が悪く余計に歩かせてしまったり待ち時間が発生したりしてしまいました。1日目の反省を当日の終了後と2日目の朝にやることで、2日目は非常にスムーズに運営できました。

そうした振り返りや話し合いをすることで、院長の統率力の強化、スタッフ同士のコミュニケーションの円滑化に寄与することでしょう。またスタッフ全体で問題を解決するプロセス(PDCAサイクル)を体験できるので、この経験が開院後に役に立ちます。

内覧会を手助けしてくれる業者さん

自分たちの手で内覧会を完遂することも可能ですが、ノウハウがないため実際に動き出すとボロが出てきて回らなくなるリスクがあります。

私は関係のある業者にお手伝いをお願いするのが無難と考えます。実際、私は以下のようにお願いしました。

調剤薬局:内覧会のノボリ作成、当日のビラ配り

会計事務所:当日のビラ配り

医薬品卸業者:内覧会運用スケジュールの作成

すでにこれらの業者とは開院後にも取引をすることが決まっていたので、気兼ねなくお願いさせてもらいました。

路上でのビラ配りなどは、地域の警察に事前に届出をする必要があるのですが、それを全く知らなかったので助かったのを覚えています。

内覧会で来訪者と面談する

全体のコーディネートは誰かスタッフか業者に任せて、医師は診察室で来訪者とたくさんコミュニケーションを取るべきと考えます。

ここでお会いした方々に良いと思ってもらえれば、潜在顧客となります。

内覧会以外で直接患者さんでない人とコミュニケーションを取る機会は基本的にないので、笑顔でたくさんお話ししてください。

私は診療内容についてスライドにまとめ、クリアファイルに入れて紙芝居形式でプレゼンしていきました(だいたい10ページ前後)。

1人当たり5分前後しか面談時間を取れなかったので、効率よく情報を伝えるには単純に話しをしただけでは不十分でしょう。少ない時間にこちらの伝えたい内容をまとめたこの紙芝居作戦は、内覧会には大変有用だと思います。

その他、クリニックのパンフレットなどを作成していれば、それに沿ってプレゼンしても良いかもしれませんね。

ここで注意したいのが、健康相談を始めてしまう来訪者です。面談時間が延びるだけでなく、届出上内覧会当日には医療行為はしてはいけないので、健康相談は勇気を持って断りましょう。

事前に「今日は内覧会なので、診察はできません」と伝えれば、ほとんど問題になりません。

潜在顧客につなげる

前述のように健康相談をしてくる方はそれだけその症状に困っていて、医師であるあなたを頼っている訳なので、潜在顧客になりやすいと言えます。忘れずに開院日を伝えて来院につなげましょう。

私の場合は、内覧会当日も電子カルテを稼働させて、診療に興味のある来訪者には診察券を作成し、診察予約を取っていきました。

その甲斐あってか、開院してからしばらくは予約患者さんで外来が混み合う状態にまでなりました。

潜在顧客を作る意味で用意した仕掛けに、来訪者へのノベルティの作成があります。私は事前にパンフレットとクリニック名が入ったマグネットを用意して来訪者にお茶と一緒に配布しました。

  • 診療内容をまとめたパンフレット(広告会社作成)
  • クリニック名・電話番号入りマグネット(広告会社作成)
  • ペットボトルのお茶(amazonで購入)
  • 温かいお茶(クリニック内で作成)

事前のメインターゲットとして主婦層や高齢者層ががあったので、マグネットを冷蔵庫などに貼ってもらえれば、何となく目にするうちにクリニックのことが潜在意識に刷り込まれることを期待した方法です。

このスキームは電柱広告などで使われる手法です。

パンフレットやマグネットは、ある程度しっかりした作りのものにして、捨てられにくいようにも工夫しました。

まとめ

クリニック内覧会は、広告とスタッフ教育を同時に兼ねられる大変貴重な機会です。潜在顧客も得るチャンスなので、積極的に生かすようにしていきましょう。開催には地域医師会の承認をえる必要がある場合があるので、心配であれば医師会に相談してください。

<投資>テーマ株式投資をやってみた

株式投資のやり方としては、個別株と投資信託に大きく分けられます。その中間的なものに、未満株*1を組み合わせたテーマ株式投資があります。今回はテーマ株式投資について記事にします。

f:id:anes-lab:20190117110741j:plain
 

株式の購入にかかる手数料

個別株や投資信託を購入する場合、購入約定代金に対して一定割合で(0.5%とか、証券会社により異なる)手数料がかかります。

投資信託では、その他に信託報酬がかかってきます。インデックスファンド*2であれば年間0.5%程度で済みますが、機関投資家によって管理される投資信託の場合は1〜2%と割高です。

この信託報酬が投資による利益を圧迫するため、私は投資信託をやるならインデックスファンド投資を勧めています。

株式投資の名著「ウォール街のランダムウォーカー(バートン・マルキール著)」でも、インデックスファンドを長期保有するのが最も効率の良い投資方法であると結論づけています。

テーマ株式投資は、銘柄と株数は指定されるものの投資信託ではないため信託報酬がかかりません。売買約定代金のみが手数料として必要になります。

私が購入したSBI証券のテーマ株式投資は、未満株をテーマ毎に組み合わせて販売するもので、10万円コースから30万円コースまで用意されています。

SBI証券のテーマ株式投資

具体例に移ります。たとえば、2019年初めに注目されている分野は「5G関連」「キャッシュレス決済」などです。

SBI証券アプリの「トップ画面」から右下の「銘柄検索」をクリックし、

f:id:anes-lab:20190117080739p:image

テーマ検索すると、様々なテーマ株のポートフォリオが出てきます。

f:id:anes-lab:20190117080819p:image

ご自身が注目する分野を選んだり、これが来るっ!と直感で選んでみてもよいかもしれません。

私は昨今の地政学的リスク、東京オリンピック開催、IoTを見据えて「サイバーセキュリティ」を購入してみました。

テーマを眺めるだけでも、未来を垣間見るようですごくワクワクします。

これからの分野ばかりなので、新興市場の銘柄も多く値上がりが期待できます。

SBI以外のテーマ株式投資

近松本人志のCMでおなじみのフォリオもテーマ株式投資を提供しています。

f:id:anes-lab:20190117081112j:image

 

注意点としては、ETFが銘柄に含まれる場合には、その分の信託報酬はかかってしまうようです。しかも、運用資金が3,000万円を超えない限り信託報酬が1%ですので、その分余計に利益が圧迫されてしまいます。

f:id:anes-lab:20190117081116j:image

おそらく今まで投資してこなかった客層に向けて、おしゃれな雰囲気で投資しやすくなるような投資信託商品を作ったのでしょうね。

テーマを探るには、情報がまとまっていて見やすいのでいいかもしれません。

folio-sec.com

そのほか、株探というサイトではテーマ株ランキングなんかもやっていて、テーマを探す際の参考になります。

kabutan.jp

正解のテーマは?

残念ながら分かりません。当たり前ですが、未来は予知できないですもんね。

ただひとつ言えるのは、テレビ番組やCMなどで取り上げられるようになったテーマは買うにはもう遅いと思います。

1929年の世界恐慌の直前、ウォール街の靴磨きの少年までが「株って儲かるんだろう?」と言っていたそうです。

2018年のビットコイン市場でもテレビCMが頻繁に流れるようになってきて、一気に価格が暴落しましたよね。

誰も騒いでいない分野を探すのは骨が折れますが、宝探しのようで楽しいです。是非いろいろ探ってみると良いでしょう。

まとめ

SBI証券のテーマ株式投資は、個別株と投資信託の間を埋める新しい投資です。信託報酬がかからないため、せっかくの利益を圧迫することがありません。テーマ選びにこだわってみると面白いかもしれません。

*1:購入最低株数以下で株式を購入できる仕組み

*2:経済指標などに合わせて機械的に売買して管理する投資信託のこと

<投資>医師が区分マンション投資をするべき理由

私は現在都内で開業医をしていますが、同時に不動産投資家もしています。今年で始めてから3年になりますが、区分マンション投資が医師にオススメな理由ついて記事にします。

f:id:anes-lab:20190116170924j:plain

不動産投資の種類

ざっくりですが、不動産投資のジャンルは次のような区分になるかなと思います。

  • 区分マンション
  • 一棟マンション、アパート
  • 戸建て
  • テナントビル
  • 倉庫
  • REIT不動産投資信託

私はこれまで区分マンション投資とREITに対して投資を行ってきました。REITは不動産を商品とした投資信託ですので、投資分野としては株式投資に含むとしてここでは詳述しません。

また残念ながら他の項目についてはノウハウを持ち合わせていませんので、今回の記事では区分マンション投資についての話が中心になります。

私が不動産投資を始めた理由

「金持ち父さん貧乏父さん(ロバート・キヨサキ著)」を読んでからというもの、不労所得を得たい、お金に働いてもらいたいという思いでいろいろな投資を試しました。

株式投資投資信託は非常に始めやすく、投資初心者には最適です。ただ私は生来のチキンボーイで、損切りや利確がうまくできず、常に株価が気になって本業そっちのけになってしまう有様でしたので株式投資には不向きなのだと思い至りました。

一般的に言っても、医師が診療の忙しい合間を縫って、こまめに株取引をするのはかなり骨が折れることだと思います。

そこで投資の王道であり、値動きが株式よりもずっと少ない不動産投資を行うことにしたのでした。

不動産投資の利点はインカムゲインレバレッジ

投資からの利益の上げ方には、大きく分けてキャピタルゲインインカムゲインがあります。

キャピタルゲイン:買った値段より高く売ることで利益を出す方法

インカムゲイン:投資したものから定期的に利益が入ってくる方法

株式投資で例えれば、株の売買で得た利益がキャピタルゲイン、配当金収入がインカムゲインに当たります。

株取引に疲れていた私はインカムゲインで収益を上げるシステムが最も自分に合った投資法ではないかと感じていました。家賃収入はまさにインカムゲインですので、それがすごく魅力に感じて不動産の勉強を始めることになりました。

さて、不動産投資自体の利点として、投資資金に銀行融資が使えることが挙げられます。レバレッジ(テコの原理のこと)といいますが、少ない自己資金であっても物件を購入して投資を始めることができます。これは株式投資にはない大きな利点です(為替取引のFXは除く)。

私の場合はそこまでレバレッジを効かせず自己資本比率が約50%になるようにしました。ある程度まとまった資金が手元にあったことと、各種費用・税金を支払っても手元に収益が残るように計算した結果、そのように判断しています。

自己資本が大きいと年間投資利回りは減りますが、これまでのところ確実に利益を確保できています。

区分マンション投資にした理由

不動産投資に関する本を読み漁り、私が理想とする不動産投資の条件は以下のようになりました。

  • 空室リスクが少ない駅近物件
  • 人口増加している都内主要17区
  • 次の買い手がつきやすい小型物件
  • 一棟ものはポートフォリオの分散ができない
  • 開業を視野に入れ借り入れはほどほどにしたい
  • 新築はプレミア価格なので中古物件に

こういった条件を満たすものとして、都内の中古区分マンション投資(ワンルーム)ということになったのでした。

不動産仲介業者との出会い

先輩医師が利用しているという仲介業者に早速面談に行きました。

それまで不動産会社に対するイメージはあまり良いものではありませんでした。飛び込みの営業電話とかで「節税になりますよー」とかたくさん聞かされていて、ものすごい胡散臭い人種なのだと思っていたのです。

f:id:anes-lab:20190116172500p:plain

いろいろ話を聞くと、その不動産会社は電話営業は一切やらず、お客さんからの紹介で顧客を増やしているとのこと。そして営業の方自身も不動産投資をして、不労所得を得ているとのこと。

身銭を切って投資をしている人の話は非常にリアリティがあり、とても為になったのを覚えています。そして、その営業さんと一緒に投資を始めることにしたのです。

不動産投資を始める場合、信頼できる不動産仲介会社の存在は不可欠です。不動産投資をしている知り合いからの紹介や、複数の会社を比較検討して決めると良いでしょう。

物件の立地は駅近は最強!

私が所有する物件は2件ですが、いずれも都内主要17区の駅徒歩5分以内の立地です。

物件自体は築浅と呼ばれる、建ててからおおむね10年以内の建物ですが、退去がでてもすぐに新規の入居者がつきました。

不動産投資でインカムゲインを得る場合の主要なリスクは次のものです。

  • 空室
  • 家賃の値下がり

つまり立地がいいだけで借り手がつきやすく、これらのリスクを低減することができます。加えて収益物件であれば買い手がつきやすいので、場合によってはキャピタルゲインを得ることができるかもしれません。

まとめ

物件の管理や客付けは全て不動産管理会社がやってくれますので、不動産投資にかける手間は他の投資法に比較して非常に少ない印象があります。実際、私が不動産投資のために割いた時間はこの1年のうち30分くらいだったと思います笑。忙しい医師が資産を増やす方法として、区分マンション投資は非常にオススメです。

<クリニック開業>開業支援サービスと開業コンサルティングまとめ

クリニック開業をする際に、完全にご自身で開業準備をする先生もいらっしゃいますが、物件取得や銀行交渉、医療機器の相見積もりなど専門的な知識を要することが多々あるため何らかの開業支援を受ける場合が多いと思います。今回は開業支援サービスと開業コンサルティングについてその違いをまとめます。

f:id:anes-lab:20190114174312j:plain

開業支援サービスとは

開業支援サービスとは、基本的に無料で、ハウスメーカー調剤薬局、薬剤卸業者などが、その会社の商品を購入などを前提として提供されるものです。

「物件探し」や「診療圏調査」のみを提供しているものから、開業コンサルティング並みのサービスを提供していることもあります。

私の場合、薬剤卸業者と調剤薬局から、クリニック内覧会の準備や当日の運営、スタッフの接遇マニュアルなどのサービスを提供してもらいました。

開業支援サービスを提供する企業には以下のようなものがあります。

無料で提供されることが多いため開業費が安く済むメリットはあります。その反面、開業立地や医療機器を自由に選択することが難しくなるデメリットがあります。

最初に商品購入などの条件と、無料範囲を確認することが大切です。

開業コンサルティング

基本的には有料のコンサルティングサービスです。素人にはハードルの高い銀行交渉や開業後の経営コンサルも頼みたい場合などに、利用すると良いでしょう。

タイプとしては2種類で、専業コンサルタントと医療経営に明るい会計士や税理士です。

支払い方法は、何回かに分割してコンサルティング料を払うパターンから、開業時に一括して払うパターンなどコンサルティング会社によって様々です。開業後のコンサルティングをお願いする場合は、月々顧問料を支払う形式が一般的です。

私は専業コンサルタント会社を通して、税理士を紹介して頂き契約を行いました。専業コンサルタントへは、コンサル料としては納めず、医療機器購入や物件契約時にマージンが取られる契約でした。税理士には契約時と開業時の2回にわけてコンサル料をお支払いし、開業後は月々顧問料を支払って経営を見てもらっています。

 有料のサービスなので、非常にしっかりした内容です。物件選びから開業前の各種届出に至るまで完全に”型”が存在し、それに当てはめながら話が進むので取りこぼしがないと思います。また変なしがらみがないため、機器購入などについては自由度が高いです。しかし、開業費が跳ね上がることがあり、数百万の単位に及ぶことがあります。

f:id:anes-lab:20190114174441j:plain

一度開業の経験があれば開業支援サービスだけで十分じゃないかと感じますが、初心者で安全に確実にスタートしたい場合はこちらがオススメです。

開業後の会計コンサルティングは必要か

私は前述の通り、開業コンサルティング会社を通して税理士と契約しましたので、月々顧問料を支払って開業後も経営支援をお願いしています。

税理士と契約することのメリットは以下の通りです。

  • 日計表、月計表、領収書などを丸投げするとB/S, P/L, CFが返ってくる
  • 確定申告を代行してくれる
  • 数字の視点から経営を評価してくれる
  • 経営の悩み相談ができる
  • 節税ノウハウを持っている
  • 様々なトラブルがあった時にひとまずの相談ができる

 私は顧問料として、税理士に月々3万円を支払っています。おそらく値段は相場くらいかと思いますが、上の項目をまとめてやってくれるとすればむしろ安いと思います。

浮いた時間で集患対策を講じたり、中長期計画を練ったりできるのもメリットですね。ただし医療経営に特化したような会計事務所にお願いすべきでしょう。レセプトに代表されるような医療業界特有のマターがありますので。

経営についての知識があり、自分で領収書などの書類管理するのが苦でない方はDIYで良いと思いますが、そうでない方は会計士か税理士を顧問に付けることをオススメします。

まとめ

開業支援サービスと開業コンサルティングについてまとめました。それぞれにメリット、デメリットが存在するので、うまく組み合わせて美味しいとこどりが出来たら良いかもしれません。合わせて会計事務所との契約についても考慮してみてください。

<抗加齢医学専門医監修>大豆イソフラボンと女性のアンチエイジングまとめ

女性がいつまでも若々しくいたいとアンチエイジング効果を狙って大豆製品を摂取することは多いと思います。テレビや雑誌などでも度々紹介されるイソフラボンアンチエイジング効果について、最新の知見をまとめたいと思います。

f:id:anes-lab:20190114131556j:plain

大豆イソフラボンとは

イソフラボンはフラボノイド類ポリフェノールの一種で、マメ科の植物に多く含まれます。

抗酸化作用をもつほか、エストロゲン受容体(estrogen receptor; ER)に結合してアゴニスト*1またはアンタゴニスト*2として作用します。

イソフラボンのERへの結合能はイソフラボン骨格とエストロゲンの類似性で説明されます。

f:id:anes-lab:20190114124305p:plain

写真1:エストラジオール

f:id:anes-lab:20190114124335p:plain

写真2:イソフラボン骨格

代表的なイソフラボンには、ゲニステイン、ダイゼイン、グリシテインなどがあります。これらは前駆体のゲニスチン、ダイジン、グリシチンから腸内細菌の作用によって糖鎖が外れることで、体内に吸収されやすくなります。

大豆イソフラボンの健康作用

大豆イソフラボンの中高年女性の健康指標に与える影響についてはこれまでにたくさんの研究があり、それらのメタ解析によって以下の作用があることが分かりました。

  1. 更年期症状の改善*3
  2. 腰椎骨密度の増加*4
  3. 乳がん発生率の減少*5

 1. 2. はイソフラボンエストロゲン受容体アゴニスト作用、3. は同アンタゴニスト作用によるものと考えられています。全体的に若返りというよりは、加齢に伴った症状の改善に効果があるようです。

現時点での研究では、女性らしさや見た目の若々しさといった指標については報告されていません。

大豆イソフラボンの安全性について

大豆イソフラボンに関する問題として、内閣府食品安全委員会が2006年に発表した「大豆イソフラボンを含む特定保健用食品の安全性評価の基本的な考え方」があります。

この文書の中に、大豆イソフラボン150mg/日を5年間摂取した女性のうち4%で子宮内膜増殖症と診断されたというイタリアの研究に基づいて、食品以外による安全な上乗せ摂取量を約30mg/日と規定しています。

f:id:anes-lab:20190114131901j:plain

前項で述べた研究はすべてこれ以上の量を摂取した症例を対象にしているため、健康作用を期待すればより多くの量を摂取する必要があり、そうすると副作用も増加するというジレンマが生じます。

最近では、イソフラボンに関するランダム化二重盲検プラセボ対照比較試験により、25mg/日の摂取でも更年期症状が有意に改善することが示されました*6。より少量で副作用を生じさせずに健康効果を得ることができることが示され始めましたので、他の項目でも研究が進むことを期待しましょう。

まとめ

大豆イソフラボンは、更年期症状の改善、骨密度増加、乳がんの抑制の効果があることが研究により示されています。しかし大量にイソフラボンを摂取することで子宮内膜増殖症のリスクが上がる可能性があるので注意が必要です。女性の健康にとってイソフラボンは有用な物質ですので、適量をうまく取ることをお勧めします。

*1:刺激し活性化する物質のこと

*2:本来受容体に結合する物質を競合的に阻害する物質のこと

*3:Taku et al. Menopause. 2012,19,776-90.

*4:Taku et al. Asia Pac J Clin Nutr. 2010,19,33-42.

*5:Dong et al. Breast Cancer Res Treat. 2011,125,315-23.

*6:Hirose et al. Arch Gynecol Obstet. 2016,293,609-15.

<抗加齢医学専門医監修>飲酒とアンチエイジング

皆さんはお酒が好きですか?私はビールと赤ワインが大好きです。最近の若い方のお酒離れが話題になっていますが、日常の嗜好品として飲まれる方も多いかと思います。昔から「酒は百薬の長」と言われて来ていますが、本当にそうなのでしょうか。今回は飲酒とアンチエイジングについて記事にします。

f:id:anes-lab:20190113094658j:plain

Jカーブ現象

アルコールの健康への効用を支持する疫学データに、少量の飲酒者は非飲酒者と比較して総死亡率が低くなるというものがあります*1

f:id:anes-lab:20190113091755p:plain

論文より引用:非喫煙者の少量飲酒者では非飲酒者と比較して総死亡率の相対危険度(RR; relative risk)*2が低いです。ちなみに非喫煙者かつごく少量の飲酒者では非飲酒者と比較して総癌死亡率のRRも低いです。

このような現象は欧米でも日本でも同様に報告されていて、死亡率が少量飲酒者で減り中等度以上の飲酒で増加する関係をグラフにした時に、ちょうど”J”型にカーブするのでJカーブ現象と呼ばれます。

f:id:anes-lab:20190113092535p:plain

Jカーブ現象は心血管系イベントに対する効果が最も明瞭に認められ、その主因として飲酒に伴うHDLコレステロールの上昇が挙げられています。しかし飲酒は血清中性脂肪を上昇させることに加え、用量依存性に血圧を上昇させるため脳血管疾患に関しては効果が不明瞭とされています。

また非常に重要なことですが、「非飲酒者が少量飲酒をしたことで死亡率が減少した」ことを示すデータではありません。したがって短絡的に少量飲酒は健康に良いとしていいわけではないと考えます。

過剰飲酒と消化器系臓器への影響

アルコール関連疾患で最も有名なのは、肝臓への影響でしょう。アルコール性肝障害はアルコール性脂肪肝へ移行し、アルコール性肝炎を繰り返すことで肝硬変へと進行し、その一部は肝細胞癌を併発することがあります。

f:id:anes-lab:20190113094800j:plain

アルコール性肝障害のメカニズムは、エタノール代謝に伴う活性酸素種 (ROS)産生による酸化ストレスの亢進と微小循環障害や自然免疫系の活性化が関与していると考えられています。また、近年では過剰飲酒に伴う腸内細菌叢の異常とアルコール性肝炎の関連が注目を集めています。

過剰飲酒は急性および慢性膵炎の主因であり、膵癌のリスク因子でもあります。

そのほか、上部消化管の粘膜障害・潰瘍形成、肝硬変に伴う食道・胃静脈瘤、食道癌のリスク因子にもなります。

アルコール過剰摂取と皮膚

アルコール性肝硬変の患者では、赤ら顔やくも状血管腫、手掌紅斑など皮膚の毛細血管拡張を伴うため見た目も変化します。その一因としてエストロゲン代謝異常の関与が示唆されています。

また乾癬は飲酒により増悪することが知られ、ナイアシン欠乏症としてのペラグラもアルコール異常摂取や異栄養状態では生じうる疾患です。

エタノール代謝で発生した活性酸素種は全身へ作用するため、皮膚のターンオーバーを抑制しくすんだハリのない皮膚に繋がる可能性があります。

コンジェナーの健康作用

酒類は単なるエタノール溶液ではなく、醸造過程で様々な物質が混じります。それがお酒自体の香りや味を決めているのですが、これら酒類エタノール以外の成分をコンジェナーと呼び様々な健康作用が報告されています。

f:id:anes-lab:20190113100611j:plain

赤ワインに含まれるレスベラトロール(赤ワインポリフェノール)は有名ですね。その薬理作用は抗酸化作用のほか、サーチュインの脱アセチル化による活性化を通して発揮されます。動脈硬化抑制、心筋障害抑制による心血管保護、腎保護、代謝改善、抗腫瘍効果などの様々な作用を発揮することが動物実験で報告されています。

ビールにはその醸造過程でホップによって香り付けが行われますが、ホップ由来のエストロゲン物質が健康作用を発揮します。プレニルフラボノイドの8-プレニルナリンゲニンやキサントフモールなどが同定され、女性の更年期障害骨粗鬆症に対する有用性が示されています*3

ウイスキーは熟成にオーク樽を使用しますが、そこから浸み出すポリフェノール類をはじめ様々な成分が含まれます。ウイスキーのコンジェナーはチロシナーゼ阻害活性が高く、マウスB16メラノーマ細胞のメラニン合成量をin vitroで抑える報告があります*4

ジンの香り付けに用いられるジュニパーベリー*5の成分には抗菌作用や利尿作用など様々な薬理作用があることが古くから知られています。ジュニパーベリーオイルの摂取で肝臓の虚血再灌流障害が抑制されることが示されました*6。その機序として肝マクロファージ(Kupffer細胞)の活性化抑制に伴うプロスタグランジン産生低下が関わっているとされます。

まとめ

お酒は嗜好品であると同時に医薬品として用いられてきた歴史がありますが、現在もその健康への利点について模索され続けています。しかし、現時点で飲酒が健康に良いと断言するエビデンスは乏しいと言わざるを得ません。人生において楽しみは必要ですから、節度をもった飲酒を心がければ健康障害を出すことなく楽しんでいけると思っています。

*1:Tsugane et al. Am J Epidemiol.1999,150,1201-7.

*2:基準を1.00とした時に、その何倍なりやすいかを比較するための指標のこと

*3:Erkkola etal.Phytomedicine.2010,17,389-96.

*4:Ohguchi et al.Biosci Biotechnol Biochem.2008,72,1107-10.

*5:セイヨウネズの実

*6:Jones et al. Hepatology.1998,28,1042-50.